便秘に悩む人の体験談と解消法

体験談11:いつもは快腸だからこそたまの便秘は辛い

女の人は、年齢を問わず便秘に悩まされるものだっていう風潮がありますよね。

 

便秘薬の薬のCMを見ていても、殆どが女性対象に思えてしまします。
私も色々な便秘薬をためしましたが、一番のおすすめはこのサプリ(ぷりぷりプリンセス)です。かなりの効果ありですよ!

 

 

でも、そういうのを他人事のように思ってました。ホンの数年前までは。

 

体質が変わったのか、それとも新陳代謝が落ちたのか…、生活が大きく変わったわけでもないのに、時々便秘に悩まされるようになっています。
約半世紀近く生きて来て全く縁のなかった便秘に今頃なるなんて!!という感じです。

 

何の苦労もせずに快腸な時があるだけに、たまに便秘に襲われると、それこそ何も手につかなくなります。
とは言え、市販の便秘薬は癖になるって言う話を聞くので、出来れば手を出したくありませんでした。

 

そこで、目を付けたのがヤク〇トです。

 

昔からある乳酸菌飲料ですし、サイズが小さいので、冷たくても寒い冬でもグイッと飲んでしまえば、お腹を冷やす原因にもなりません。
何より、手軽にコンビニでも買えるところが魅力です。

 

たかが、ヤク〇トと思うなかれ。
ちょっとした便秘なら、食事の後に一本飲むだけで快腸になります。

 

頑固な慢性の便秘には、無理かもしれませんが、私のように初心者の時々便秘のさんには、案外効くかもしれません。

 

また、普段からスーパー発芽大豆という蒸し大豆を良く食べます。イソフラボン効果で肌ツヤが良くなりますよ。
あと、かかせないのがすっぽんサプリで有名なすっぽん小町ですね。
次の日の肌がスッポン食べた後のようにプルプルです!!

 

 

体験談12:青汁が腸の調子を整えてくれたのかも

 

昔は便秘に縁がなく、自分の胃腸は丈夫だなと過信していたのですが、最近になってお腹の痛みや膨満感などに悩まされるようになりました。

 

1週間もお通じがない人には申し訳ないですが、私はたった2日でも苦しくて仕方がありません。

 

すぐにスッキリしたくて便秘薬を使ったこともありましたが、全く効果はありませんでした。

 

あまり有効な手段が思いつかないまま過ごしていたのですが、ある時から便秘や膨満感が気にならなくなってきたのです。

 

一体何があったんだろうと考えて思い当たったのが、青汁を飲み始めたことでした。

 

私は全く便秘のことは意識せず、ただ親戚の叔母さんからもらったので、何となく飲んでいただけなのです。
青汁は健康に良さそうだからと大した期待もせずに飲んでいたのですが、まさかこれが便秘に効くとは思ってもいませんでした。

 

今は様々な青汁商品がありますし、乳酸菌がプラスされたものも発売されています。もしそのままでは飲みにくいという方も、料理に混ぜてみれば気になりませんよ。"

 

 

スポンサーリンク